/*トップ記事一覧*/

Life Plus+

生活にちょっとでも役に立つ情報を提供するブログ

衝動買いする人は必見、アマゾン欲しい物リストを使った節約術

f:id:azlife:20161103230002j:plain


こんにちは、あずです。

最近ではクリックひとつで次の日には商品が届いてしまうネットショップ。


大変便利ですが、ついつい買いすぎて無駄遣いしまうなんてことも・・・
そこで私が昔から実践していた。アマゾンで無駄遣いしない為の節約術です。


ワンクリック決済の危険性


最近キンドル本体を購入したので、電子書籍を購入することが増えました。
そこで楽なのが「1-Click購入」というものです。


この「1-Click購入」ですが使い方を間違えるとスゲー危険に感じました。

f:id:azlife:20161103223909p:plain
こいつです。このボタンです!!


わからない人の為に「1-Click購入とは」
簡単に言うとこいつを押しただけで商品が購入されて家に送られてくる


しかもアマゾンなので配送が早く、次の日には届いてしまうんです。


やはり、1-Clickの被害にあった人がいるようで・・・


koshitatu.com


こちらの方は勘違いから購入してしまったときの被害を書いていました。

感情的になったときがやばい


先程のブログの方は、勘違いから購入してしまった例ですが。
1-Click購入は感情的になったときが危ないです。


・欲しいものがセールで安かった。
・ほろ酔いで、気分が高揚して気持ち良い
・モノを買ってストレス発散してやるー


こんな気分のときの、1-Click購入は本当に危険だと感じます。
設定からオフにできるので、不安な人や過去に経験の方はおすすめします。

買ったつもりリスト


無駄遣いを予防する為、私がアマゾンを利用するときに実践している節約術がコレです。

アマゾンの機能には「欲しいものリスト」という機能があります。
ほしいモノをブックマークできる機能です。


アマゾンで購入する方は一般的に利用されているかと思います。


アマゾンで何か欲しいものがあった際に、直ぐに買わずにほしいものリストに入れるんですよ。
その場では買ってはだめです。


リストに入れることで頭を冷やす


とりあえずリストに入れるだけで購入はしません。
買ったつもり貯金というものがありますが、その感覚です。


リストに入れたあとに、本当に自分の欲しいものなのか一度整理します。
アマゾンは似たような商品もページの下に紹介してくれるので比較なんかもしてみたり。

後日冷静な判断をする。


リストに入れた、次の日や1週間後などそのリストを見てみるんですよ。
すると不思議に本当に自分がほしい商品だったかなど、判断できます。


欲しかったその日は興奮していたりと、その日の気分に左右されやすいものです。
一度頭を整理する期間があると不思議とネットショップの衝動買いが減りますよ。


私自身それで、結局購入しなかったことも多く
本・ゲーム・ガジェットなど200点ほど欲しいものリストには、買われなかった商品が眠っています。

まとめ


今は昔ほど衝動買いってことはしなくなりました。
本当に欲しいものを手に入れることが出来るようになったと感じています。

衝動的に購入してその後に後悔してまうことはよくある話です。

なので人の欲求を抑えるのは難しいと思いますが、抑えるための努力はできると思います。
これは私のやり方ですが、参考になる方がいれば幸いです。