/*トップ記事一覧*/
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

life plus+

生活にちょっとでも役に立つ情報を提供するブログ

MACを初めて触ったとき驚いた10個のあんな機能こんな演出

f:id:azlife:20161031222522j:plain


どうもこんにちは、あずです。
とうとうこのブログも再開して2週間になります。


徐々にブログを書くって作業か習慣化しつつあります。
そして最近ノートパソコン(MacBook Air)を購入したのもブログを再開した理由の一つでした。


そんな私が初めてMacというOSを触ってみて感じて驚いた事を紹介します。


右クリックが無い


パソコンを触り始めて今まで一度もマックを触れたことなかった私ですが、まずMacを開いて右クリックが無いのに驚きました。


風の噂では、聞いていましたが本当に無いとは…
一体windowsの右クリックメニュー的なのはどこにあるんだよ・・・


トラックパッドでは2本指クリックで可能です。

タスクにしまうときの演出がおしゃれ


f:id:azlife:20161031215534g:plain


MAC独自のおしゃれなアプリランチャー
アプリケーションを使わないときは、こちらへアプリを格納する事ができます。


アプリを出し入れする時の演出がとってもおしゃれです。
マックはこんな所までデザインに気をつけているのかと驚きました。
この他にも小さな演出が至るところに散りばめてありますしね。


「そんなアニメーションするくらいなら、処理速度をあげろよ」


そんな声も聞こえて来そうですが、処理速度よりも優先しておしゃれな演出を入れてくるAppleに企業努力を感じ。


長年熱狂的にファンを虜にしている理由がわかった気がしました。

デリートキーが無い??!!


いやMACにもデリートキーはあるんですよ。
windowsデリートキーって一文字後を消去するキーなんですよ


Macでいうデリートキーはwindowsのバッグスペースキーにあたるんですよ。


なので、一文字後を消すやり方がわかなかったのです。
でも大丈夫!!ちゃんとありました。


Fnキー + デリートキー
これで、一文字後を消す事ができました。

自分からは見えないのになぜか光る背面のリンゴ

f:id:azlife:20151012234451j:plain

そうです。モニターの裏側で光るリンゴマークです。
これって操作しているときには、見ることは無いのに稼働中ずーと光ってるんですよ。


ノートパソコンというバッテリー時間が一番重要視されるというのに光り続ける必要はあるのか??


でも何故かロマンを感じてしまいます。

仮想デスクトップで迷子


仮想デスクトップ機能が最近windows10にも採用されましたね。


私もまだ仮想デスクトップというものをあまり使ってこなかったのでMACで、アプリケーションが何処にいるのかわからなくなります。


ファイルをドラッグアンドドロップするのに、右へ左へ行ったり来たりしてしまいます。


慣れるまで私の指先は当分忙しそうです。

アプリケーションの管理が楽


windowsと比べると、非常に楽でスマートです。
ドロップするだけでインストールできたり。


マックが直感的な操作だと聞きいろんな操作を慣れるまで、そう時間はかかからなかったです。

キーボードが中二病くさい


初めて起動させたときキーボードまでもが光ってました。MacBookってキーボード光るんですよね。


最近のノートはほとんど光ったりするものなんですかね?
そんなこと思いながら、驚きと喜びで興奮しながら私は速攻光をオフにしました。


もちろん、暗い場所や間接照明を焚きながら使う際は役に立ちます。


中二病とは言ったものの、windows機のオタク臭い青色LEDと比べてしまうとMacのキーボードのライトはオシャレで自分は好きです。

無意味に動かしたくなる程快適なトラックパッド


f:id:azlife:20161031221620j:plain


操作も覚え始めて慣れてくると、トラックパッドはとても快適です。


私のデスクトップで愛用するトラックボールマウスにも似た直感的な操作で直ぐに慣れました。


ノートパソコンを購入したらマウスは必需だと思い、またマウスが一つ増えて嫌だなーと思ってましたが。


操作感が快適なので、今後もMacBook Airにはマウスは個人的に必要なさそうです。


まあ有った方が快適なのかもしれないけどね、全然気にならないね

ゴミ箱にファイルを捨てる時の癖になる音


マックは音にまで気を使っているのかと感服しました。
つい先日もこんなことが


「ゴミ箱にファイルー入れる時の音いいね(≧∇≦)b」
「音気持ちいいから、沢山捨てちゃおー」


「ポチッポチッ、ポチポチポチポチ」


「あっ……」


「さっきのファイル必要なやつだろ……」


「ゴミ箱から戻すかぁーー マウス、スースースー(探索中)」


「おいつ!デスクトップの左下にゴミ箱ないじゃん」


google先生「ゴミ箱ならここだよー」


「確かにあったなこんな所に……」


そんな紆余曲折があったりと、日々毎日MACの操作を覚えていってます。

いきなり喋りだすMacBook Air


ブラウザのリロードをしようと思って、ショートカットキーを手探りで探してたときに


たまたま、command+F5 を押してしまったらビックリ!!


マックがいきなり喋りだすのでかなり驚かされました。

さいごに


最近は結構なれてきてたのでサクサク操作しています。
恐らくこの記事は、Macしか使ったことない人だと分かりにくい部分がありそうですね。


Windowsに慣れていた私としては最初使いづらくてしょうがなかったですが。

最近は結構慣れてきたのでサクサク操作しててきてますよ。


lifeplus.hatenablog.com