/*トップ記事一覧*/

Life Plus+

生活にちょっとでも役に立つ情報を提供するブログ

保証書紛失でもLogicoolマウス(M570)交換できたので、対応手順まとめ!

 

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

 

こんにちは、あずです!!

 

2年半愛用していた、LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570tの調子が悪かったので交換していただきました。

 

その 対応手順をまとめました。

 

一年ほど前から、マウスが数秒間反応しないなど発生してましたが

ここ最近、以下の様な症状が多発してました。

 

  • マウスが数秒間動かなくなる
  • ドラックが出来ない(俗にいうチャタリングか?)
  • マウスジェスチャーの不具合

チャタリングとは

 

可動接点などが接触状態になる際に、微細な非常に速い機械的振動を起こす現象のことである。Wikipediaより

 

シングルクリックがダブルクリックになるなど

原因や症状は様々なようです。

 

ちなみに私は、ドラッグ操作が効きづらくなりました。

つかんだ物を直ぐ落とすので

 

つかんでは、落とし、つかんでは落としを繰り返して

イライラしていました。

 

でも 無事に新品と交換して頂いたので対応手順まとめ

 

対応手順

 

まずは、ロジクールの公式サイトから

アカウント登録します。

https://support.logicool.co.jp/ja_jp/home#login

 

 

アカウント作成後ログイン

製品を登録 をクリック

 

f:id:azlife:20151007184945j:plain

 

製品登録画面では、シリアル番号またはPIDを入力します。

M570では、蓋を開けた電池の裏に記載してありました。

 

f:id:azlife:20151007202621j:plain

 

製品を登録後

「お問い合わせ」 

「保証」をクリック!

 

f:id:azlife:20151007203101j:plain

 

故障対象の製品を選んだあと

故障の問題を入力します。

 

f:id:azlife:20151007203537j:plain

 

最後の画面で以下の情報を入力し送信します。

  • シリアル番号
  • 住所
  • 郵便番号

 

※私はこの時は、画像等は添付しなかったです。

その後は、アカウント登録時に入力したメールアドレスでのやり取りになります。

 

メールでのやり取り

 

二日後に以下のメールを受信

 

保証書(印字された販売店名、購入日が確認できる物)
保証書がない場合や保証書に販売店名、購入日が記載されてない場合は
「購入日」、「販売店名」、「製品名」が印字された購入証明も合わせてご提示ください。
(例:レシート、納品書、発送確認メール
 (メールの場合はテキスト形式でなくメールソフト上の画面のスクリーンショットをお願いします。))

 

発送先の住所とアマゾンの領収書画面をキャプチャし送信。

 

ご連絡いただきました件、承知致しました。
恐れ入れますが、製品M570生産終了してしまい、
在庫もありませんので、申し訳御座いません。
代わりに、製品M570tとの交換いかがでしょうか。

 

M570tでお願いします と返信。

 

出荷開始予定日で御座いますが、本日より5営業日を予定しております。
ご不便をお掛けしており申し訳御座いませんが、今しばらくお待ち下さいませ。

 

それから先日無事に、代替品を受け取ることが出来ました。

何度かメールのやり取りがあった為9日間ほどで自宅に到着いたしました。

 

メールでの返信は基本的に当日返信してくれました。

こちらの返信が遅れてしまったので9日間掛かりましたが

 

スムーズにやり取りができれば、もう少し早く受け取れる

可能性があるので、日にちは参考程度に!

 

買い換えようと思っていましたが、以前よりも価格が高くなっており

買い渋っていましたが

 

無事今回保証書を紛失しても交換して頂いたので

良かったです。ロジクールさんには感謝いたします。

 

これからもトラックボール使い続けます。

保証書は無くさないように!